レンタル着物で憧れの着物デートを実現【小物もセットになっている】

初心者が気をつけること

着物

デートを楽しむために必要

SNSやブログでも話題の着物デートですが、普段着物に着慣れていない人や、レンタルが初めての人など、着物デート初心者には気をつけたい点もあります。難しい事は無いので、気軽に確認してください。まず着物特有のマナーを心配する人がいますが、お茶席などに呼ばれているわけではないので、特別気にする必要はありません。ただ洋服とは構造が異なるので、所作はある程度気にする必要があります。例えば歩く際に大股開きで歩くと裾がはだけますし、シルエットが着崩れる原因ともなってみっともないです。なるべく歩幅を小さくして、静々と歩くようにするといいでしょう。また洋服に比べて袖の部分が大きいので、意識していないと物にひっかけたり、汚したりしがちです。手を動かす際は袂を抑えるようにすると安全です。このような所作を意識すれば、見た目としても美しいですし着物デートらしい大人な雰囲気も味わえて一挙両得です。またレジャーについては着物デートだと出来ないものもあるので、体験したいものがある場合には事前に要チェックです。例えばレンタル品の着物であれば、汚れが付くようなレジャーは以ての外です。また自転車のように跨って乗る乗り物については、袴姿ならともかく着流しの状態では男女ともに難しいので、着物デート前後で楽しむようにしましょう。また見落としがちなポイントとして、履物にも気をつけることがあります。着物デートでは草履や下駄もレンタルして履くのが一般的ですが、これが結構曲者で、普段履きなれていないと、ちょっとした距離でも疲れてしまいます。せっかく1日着物をレンタルしても、歩けなくなってほぼ休憩、では勿体ないです。可能なら事前に草履に慣れておくのが一番ですが、浴衣であればサンダル履きでもコーディネートによってはありなので、草履が苦手な人は履きなれたサンダルを持ち込むのも方法の一つです。

Copyright© 2018 レンタル着物で憧れの着物デートを実現【小物もセットになっている】 All Rights Reserved.